基本的には業者に

キッチンの水漏れ水漏れに関しては、ハンドル混合水栓とシングルレバー混合水栓のいずれのタイプの蛇口であっても、基本的には業者に依頼するようになります。特に利用頻度も多くなっておりますので、しっかりとプロにお任せしてしまうのが一番になっております。もちろん、個人的に修理したいという方は、パソコンやスマートフォンなどを利用して、個人で交換用のパーツを購入する事ができますので、全く無理という事はありません。

なぜ、自分で修理をするのではなく、プロの専門業者に依頼するのがベストなのかというと、バルブカートリッジを交換するなど、素人の方には少々面倒な事が多くなっているからです。バルブカートリッジはメーカーはもちろんの事、使用している蛇口のタイプによって購入すべきものがことなっておりますので、非常に間違いやすいというデメリットがあったり、バルブカートリッジを交換するためには、スパウトのカバーを取り外す必要があるなど面倒な作業が多くなっておりますので、大半の方は、業者にお任せしております。しかし、個人で修理するのも不可能ではなりません。最近では、写真付きで交換方法を紹介しているホームページなどもありますので、お時間のある方はチャレンジする事もできます。

蛇口の種類に注目

キッチンの水漏れは、原因を究明する事ができれば、その部分を処理する事によって簡単に症状は改善します。特に破損しているのがゴム製のパッキンの場合には、素人の方でも修理する事は可能になります。しかし、他のパーツの場合には、故障個所をしっかりと把握しなければ、必要なパーツを買いそろえる事ができませんので、どのようなパーツが必要なのかを把握する事が重要になります。

キッチンの水漏れの原因で多いのが蛇口です。蛇口には、ハンドル混合水栓とシングルレバー混合水栓の2種類があります。ハンドル混合水栓は、昔から使用されている蛇口の種類で、ハンドルを左右に回す事によって水量を調整するタイプの蛇口です。水と温水が1つの蛇口に分けられております。シングルレバー混合水栓は、築年数の浅い物件に多い蛇口です。レバーを上下左右にすることによって、水量や水温を調整する事ができる蛇口になります。

ハンドル混合水栓の場合には、ハンドルの下からの水漏れや吐水口パイプと本体の接続部からの水漏れ、吐水口からの水漏れが多くなっており、シングルレバー混合水栓の場合は、レバーの下からの水漏れやスパウトまわりからの水漏れ、止水栓の接続部から水漏れ、吐水口からの水漏れなどが原因になっておりますので、その辺りに注目する必要があります。

水漏れが起こる時期

購入したばかりの新居で、キッチン周りの設置水やトラブルによって住み始めてすぐに水漏れが起こる場合や、素人の方がDIYの本などを購入して、セルフリノベーションなどを行って設置した場合には、水漏れが起こる時期は最初になりますが、一般的な職人さんが設置したような場合には、水漏れが起こる時期は、設置からおよそ10年が経過したタイミングとなります

なぜ設置してから10年がキッチン周りの水漏れのタイミングになっているのかというと、水回りに使用している部品が消耗してしまい、故障しやすくなるのが10年というタイミングになっているからです。特に水回りに多くしようされているゴム製のパッキンは、キッチン周りの部品の中でも特に劣化しやすいパーツになっておりますので、10年が経過したタイミングでチェックし、劣化しているゴム製のパッキンに関しては交換する事が必要になるケースが殆どです。

キッチンの水漏れの症状で恐ろしいのが、ゆっくりと進行するのではなく、ある日、急に吹き出すように水漏れが起こってしまうのです。パッキンの劣化などは、徐々に劣化していく事は間違いありませんが、コップに徐々に溜まっている水が急に溢れるように水漏れが起こりますので、10年が経過したような場合には、いつ水漏れが起こってもおかしくないような状況ですので、注意が必要になります。

キッチンの水漏れ

キッチン毎日自炊する主婦の方でしたら、キッチンは家事の中でも最も重要なエリアである事は間違いありません。その為、毎日利用していると、どうしても破損個所が出て来たり、経年劣化によって破損しやすくなっている部位が存在します。築年数が長くなっているような家のキッチンの場合には、どうしても頻繁に故障しやすくなってきております。

キッチンの破損の中でも特に多いのが水漏れのトラブルです。いざ夕飯を作ろうと思って蛇口をひねったらハンドルやレバーから水漏れが起こるようなケースは昔からよくある事です。水漏れにも色々なパターンがあり、滴り落ちるようにゆっくりなスピードで水漏れが起こるような場合もあれば、勢いよく吹き出すような水漏れもあります。

急な水漏れで最も困る事は、水漏れの知識があまりない為に、いざ水漏れが起こった場合にどのような対処をしたらよいのか分からないという事です。これは新米主婦の方だけという事では無く、大抵の方は、キッチンで水漏れが起こった時の対処法などの知識を持ち合わせておりませんのでパニックになってしまう方も大勢いらっしゃいます。

そこでこちらのページでは、いざキッチン周りで水漏れが起こった時などにパニックにならないように、キッチンの水回りの故障や修理についての情報をご紹介していきます。日曜大工経験の少ない専業主婦の方にもわかりやすいような言葉を選んでご紹介していきますので、お時間のある時にチェックしてみてくさい。